株式会社 理論社

いじめレジスタンス

いじめレジスタンス

ぼくが小学生〜中学生だったころ、学校は野蛮だった。おかしな教師が多かった。ツッパリもいた。そして、いじめがあった。傍観者だったぼくは、フランス人留学生との交流から学んだ、ささやかな抵抗運動をはじめる。昭和時代の成長物語。

編集者コメント

昭和時代に少年期を過ごしたぼくの成長を描きます。環境は大きく変わっても、子どもたちが抱える悩みには、いつの時代も同じです。西洋人から見た、日本人の不可思議さという視点も盛り込まれた、自伝スタイルの物語です。

シリーズ
対象
中学生〜, 一般
著者
黒野伸一
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20120-6
サイズ
B6判
発行
2015年09月
ページ数
208ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有