株式会社 理論社

お菓子放浪記 新装版

お菓子放浪記 新装版

戦中の混乱期、感化院でつらい毎日をおくる少年にとって、心のささえとなったのは、

若い保母さんが歌う「お菓子と娘」でした。お菓子はやさしさと希望を運んでくれる不思議な食べ物だったのです。やがて少年は、里親に引き取られたものの、その家を飛び出し、放浪暮らしをはじめます。

書籍を購入する

対象
高学年~
著者
西村滋
価格
1,980円 (本体1,800円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-01741-8
サイズ
B6判
発行
1994年01月
ページ数
310ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有