株式会社 理論社

ぼくはひとりぼっちじゃない

ぼくはひとりぼっちじゃない

ツナミにおそわれて、海辺に1本だけのこった「わらう木」。木と一緒に生き残ったポポたちは、傾いた「わらう木」を起こそうとしますがびくともしません。やがて、つっかえ棒をもったノラや、縄を持ったブータさんたちが三々五々やって来てみんなで起こそうとしていると、ゆうれいさんたちも集まってきて……。

震災後の世界、魂の再生をていねいに描いた絵本です。
 
 ■ためし読み(PDF/2MB)
 ■メッセージ動画(11MB)
 

編集者コメント

人は、それぞれが抱える哀しみが深いほど、ひとりぼっちになりがちです。そんなときに一人一人の小さな思いが集まって小さなキセキが起きたら……そんな思いで紡がれたささやかな物語。

書籍を購入する

シリーズ
対象
幼児〜, 小学校低学年
著者
つかさ おさむ
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20363-7
サイズ
A4変型判
発行
2020年02月
ページ数
44ページ
NDC
913
備考

2020年3月18日 毎日新聞北陸版に掲載されました。

2020年5月4日 中日新聞で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有