株式会社 理論社

妖怪一家 九十九さん 妖怪一家のハロウィン

妖怪一家 九十九さん 妖怪一家のハロウィン

ヨーロッパ魔もの連合のウォルフ会長さんの家族が、化野原団地にやってくる! 五人家族で、お父さんはオオカミ男でお母さんは魔女、子どもたちは三きょうだいで、上の男の子二人はパパ似のオオカミ男で、末っ子はママ似の魔女なんです!

編集者コメント

「やまんばあさんシリーズ」の富安陽子さんと、短編アニメーションの巨匠・山村浩二さんがタッグを組んでのユーモア・ホラーのシリーズです。今回のお話は、ハロウィンの夜にオオカミ男と魔女をまきこんでの大騒動のお話です。

シリーズ
対象
小学校中学年, 小学校高学年
著者
富安陽子
山村浩二
価格
1,300円+税
ISBN
978-4-652-20224-1
サイズ
A5変型
発行
2017年09月
ページ数
176ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有