株式会社 理論社

朝はだんだん見えてくる

朝はだんだん見えてくる

基地の町の中学生・奈々は反戦喫茶や基地反対のデモから,徐々に現実社会で生きる自我に目覚めていく。10代の青春物語。

対象
小学校中学年, 小学校高学年, 中学生〜
著者
岩瀬成子
長新太
価格
1,500円+税
ISBN
978-4-652-00529-3
サイズ
B6判
発行
2005年01月
ページ数
255ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有