株式会社 理論社

本屋さんのルビねこ

本屋さんのルビねこ

ある日、本屋さんのかたすみで、本に積もったほこりから、ちっちゃなねこが生まれました。それがルビ! ルビというのは、〈ふりがな〉をふるときの、ちいさな文字のことです。はじめてのミルク、はじめての友達、はじめての海。毎日おもしろいことがたくさん! 食べて、遊んで、本を読んで、日に日に大きくなりました。いつか、街のみんなに喜んでもらえる、本屋さんの看板ねこになれるかな? この世界に生まれてきて、よかった! と思える、ピュアな新シリーズがスタート。

編集者コメント

ねこも人間も生まれたときはひとりぼっち、だから友だちになれるのかもしれません……。生まれたときからピュアで前向きなねこのルビのお話。各見開きにイラストもたっぷり入った一冊です。

シリーズ
,
対象
小学校低学年, 小学校中学年, 小学校高学年
著者
野中柊
松本圭以子
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20262-3
サイズ
A5変型判
発行
2018年06月
ページ数
126ページ
NDC
913
備考

2018年6月30日 毎日小学生新聞で紹介されました。

2018年7月22日 北海道新聞で紹介されました。

2019年1月号 ちゃぐりん で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有