株式会社 理論社

本屋さんのルビねこ

本屋さんのルビねこ

ねこのルビは、ある日、本屋さんのかたすみで本に積もったほこりから生まれました。最初はねずみに間違われるほどちっちゃかった子ねこが、はじめてのミルク、はじめてのゆで卵、はじめてのおそうじ、はじめての友だち、はじめてのぼうけん……たくさんの「はじめて」に出会いながらどんどん成長し、本屋さんの看板ねこを目ざすまでになるのでした。

この世界に生まれてきて良かったなと思える、ピュアな新シリーズがスタート。

編集者コメント

ねこも人間も生まれたときはひとりぼっち、だから友だちになれるのかもしれません……。生まれたときからピュアで前向きなねこのルビのお話。各見開きにイラストもたっぷり入った一冊です。

対象
小学校低学年, 小学校中学年, 小学校高学年
著者
野中 柊
松本圭以子
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20262-3
サイズ
A5変型判
発行
2018年06月
ページ数
126ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有