株式会社 理論社

産経児童出版文化賞大賞『徳治郎とボク』の賞贈呈が行われました

7月27に産経新聞社本社にて、産経児童出版文化賞大賞の賞贈呈が行われました。

著者の花形みつるさんが、産経新聞社飯塚浩彦社長より大賞の楯を受け取りました。

 

徳治郎とボク』は、祖父の死を迷いながらうけとめる少年の成長物語です。

昨年一年間に出版された児童向け図書4236点の中から大賞に選ばれました。

 

写真提供:産経新聞社

 

 

 

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有