株式会社 理論社

田島征三 アートのぼうけん展@刈谷市美術館

絵本作家の田島征三さんの展示が、愛知県の刈谷市美術館にて開催されます。

絵本デビュー作『ふるやのもり』をはじめ、代表的な絵本を含む30余冊の絵本原画、さらに油彩画やリトグラフなども加えた270点以上を展示し、その型破りな創作の全貌を紹介する展示です。理論社の『猫は生きている』(早乙女勝元  作)からも、多数の原画ほか、制作時のダミーが展示予定です。

 

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

田島征三 アートのぼうけん展 Catch it! Seizo Tashima's Art Adventure

会場:刈谷市美術館 [〒448-0852  刈谷市住吉町4-5]

会期:2022年4月23日(土)~6月12日(日)

開館時間:9:00〜17:00    ※入館は16:30まで

入場料:一般1,000円/学生800円/中学生以下無料

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

※詳しくはこちらのページをご覧ください

※関連イベントの詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有