株式会社 理論社

第23回学校図書館出版賞を受賞しました。「和紙ってなに?」シリーズ全4巻

「和紙ってなに?」シリーズ全4巻が、第23回学校図書館出版賞を受賞しました!

学校図書館出版賞は、公益社団法人 全国学校図書館協議会が主催し、学校図書館向き図書の充実を目的として優良な出版企画を顕彰するものです。今回は2020年5月から2021年4月末日までに発行された図書の中から選定されました。

 

 

 

 

【選考報告より】

本書は「1東日本の和紙」「2西日本の和紙」「3和紙のきほん」「4くらしのなかの和紙」の4巻から構成され、小学校中学年以上をおもな読者として想定している。1巻と2巻では各地の手すき和紙の原料や作り方を、3巻では和紙の質感や書き味などを洋紙と比較して説明し、4巻は障子やふすまなど身近な和紙の使い道を紹介している。美しい写真からは「本物」がもつ迫力が感じられ、各地の風土に根ざして伝えられてきた確かな技術と和紙文化への理解が深まることが高く評価された。(選考委員長 小林功)

 

▼学校図書館出版賞HP

http://www.j-sla.or.jp/contest/publication/

 

 

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有