株式会社 理論社

イベントレポート:ワークショップ「にっぽんのおにぎり」を握ってみよう!@五丁目千きいろ

2月7日(日)外苑前 五丁目千きいろにて、ワークショップ「にっぽんのおにぎり」を握ってみよう!が行われました。 

参加者の皆さんは、丸、三角、俵のおにぎりを鮮やかな手さばきで次々に握る藤村さんのデモンストレーションを真剣なまなざしで見つめます。

「さて、さっそくみなさんも握ってみましょう!」
大人も子どもも、とっても楽しそうな笑顔でした。

この日は、著者の白央さんが育った東北を代表する食材「すじこ」を使って具入れの練習をしました。
あっというまにおひつのごはんがなくなり、お店の方に追加でご飯を炊いていただきました。
釜揚げシラスを使ったまぜご飯の丸おにぎりや、のりの巻き方など練習し、試食タイムには、藤村さんお手製の白菜漬けをいただきました。

おにぎり作りのこつを習得した皆さんは「明日のお弁当はおにぎりにします!」と口々におっしゃっていました。

下記イベントは終了致しました。

「にっぽんのおにぎり」料理家の藤村公洋さんと一緒におにぎりを握ってみませんか?

  • にっぽんのおにぎり にっぽんの食文化

料理家藤村公洋さんのご指導のもと、丸、三角、俵型のおにぎりをつくりましょう。
お子様も大歓迎です。
みんなでおにぎりを食べながら、著者の白央篤司さんに47都道府県のおにぎりエピソードや、各地の食文化についてのお話を伺います。
詳しくはチラシをご覧ください。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有