株式会社 理論社

「えいっ」

「えいっ」

クマの子とおとうさんが町へおでかけ。おとうさんが「えいっ」ととなえると、ちょっぴりふしぎなことがおこります。「でも、なんだかヘンだぞ……」クマの子は考えます。──いつもの道がトクベツな道になる、豊かな時間を切り取ったチャーミングな絵本。

編集者コメント

三木卓さんが、ご自身のお子さんとのおさんぽ体験を元に書かれたそうです。さりげない日常を描き、オチも幸福感に満ちて、何度も読み返したくなる知的な話でもあります。こくご教科書に掲載の名作が、描きおろしの絵で絵本になりました。

対象
幼児〜, 小学校低学年, 小学校中学年
著者
三木卓
高畠純
価格
1,200円+税
ISBN
978-4-652-20104-6
サイズ
24×21
発行
2015年05月
ページ数
24ページ
NDC
913
トピックス

2019年 6月号  kodomoeで紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有