株式会社 理論社

おめでとうかいぎ

おめでとうかいぎ

卒園の日。なかなか眠れないゆうきくんは、スペシャルゲストとして通園バッグたちが開く「おめでとうかいぎ」に招待されます。そこで待っていたのは、ゆうきくんを見守ってきたものたち。思い出とともにお祝いが伝えられます。

編集者コメント

卒園の「さようなら」と入学の「はじめまして」。期待そして不安…いろいろな気持ちがおしよせる、別れと出会いが同時にやってくる時を、やわらかくすくいあげた作品です。主人公をこれまで見守ってきたものと、これから見守っていくものたちが一堂に会し、お祝いします。夢かうつつか、一度でも自分に向けられる想い、愛をしっかり受け取ることで、無意識にも自分は応援されている存在なのだという安心感が生まれることでしょう。

書籍を購入する

対象
幼児〜, 小学校低学年
著者
浜田桂子
価格
1,380円+税
ISBN
978-4-652-20390-3
サイズ
A4変型判
発行
2020年07月
ページ数
32ページ
NDC
913
備考

2020年8月号 「月刊 清流」で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有