株式会社 理論社

ぼくんちのおふろ

ぼくんちのおふろ

ぼくはお風呂に入らないと決めている。理由はたくさんあるけれど、一番は、目をつぶった時がこわいからだ。それなのに、お姉ちゃんにあおられて、つい入ってしまったぼく。目の前に現れたのは⁉︎ ゆかいで湯加減最高のものがたり。

編集者コメント

お風呂嫌いには理由がいくつもあるようです。めんどくさかったり遊びを中断したくなかったり。ましてや一人で入れる年頃と周りに思われてからの、自発的ではない入浴は苦行そのもの。本作の主人公、ぼくもまた…なのですが、湯船に現れた、思いもよらないゲストとの、驚くようなけれど心おどる交流体験が、ぼくをほぐしていきます。心身ともにカチコチかたまりそうな時、「ぼくんちのおふろ」に浸かってゆるゆるさせてみませんか。

書籍を購入する

対象
幼児〜, 小学校低学年
著者
山田美津子
価格
1,300円+税
ISBN
978-4-652-20391-0
サイズ
B5変型判
発行
2020年07月
ページ数
32ページ
備考

2020年7月23日 kodomoe web で紹介されました。

2020年7月31日 東京新聞 で紹介されました。

2020年8月15日 中日新聞 で紹介されました。

2020年10月号 kodomoe(コドモエ) で紹介されました。

2020年10月号 月刊MOE で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有