株式会社 理論社

やさしい けしき

やさしい けしき

八木重吉、谷川俊太郎、工藤直子、宮澤賢治、吉野弘…今とは何なのか、この場所とは何なのか。日常が戻っても、以前とは確実に何かが違うからこそ、深く沁み入る詩のアンソロジーです。

編集者コメント

2012年やまぐち新進アーティスト大賞を受賞した美術家・保手濱拓による写真と絵、池田進吾による装幀で、美しく温かみのある双子の詩集となっています。日本人による日本の詩を味わう時間を、ぜひ。

シリーズ
対象
中学生〜, 一般
著者
市河紀子・選詩
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-07991-1
サイズ
B6変型判
発行
2012年04月
ページ数
96ページ
NDC
911
備考

2014年7月号 子どもの本棚(特集/詩人 まど・みちおと出会う)に掲載されました。
2012.8.14 しんぶん赤旗に掲載されました。
2012.5.12 読売新聞 夕刊に掲載されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有