株式会社 理論社

よるのまんなか

よるのまんなか

みんながねむっている、よるのまんなか、そこには別の時間が流れている。よるのまんなかの、ささやかで心に残るな時間を描いた、5つの連作どうわ集です。さんぽにでかけて星空を見上げている〈れいぞうこ〉。恋をしてねむれなくなり、ひるとよるが逆転してしまった〈かまきりくん〉。こどもたちがにぎやかに遊んでいたようすをひとり静かに思いだしている〈みずたまり〉……。おなじ場所でも、ひるまとよるはちがう表情を見せてくれます。想像力がゆたかにふくらむ5つのおはなし。

編集者コメント

絵本『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』で日本絵本賞を受賞した絵本作家が、想像力がゆたかにふくらむ夜の魅力を描いたおはなし。絵も夜を表現するための特色刷りでたっぷり入ります。絵本から読みものへのステップにもぴったりのおはなしです。

対象
幼児〜, 小学校低学年
著者
おくはらゆめ
価格
1,200円+税
ISBN
978-4-652-20339-2
サイズ
A5変型判
発行
2019年09月
ページ数
56ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有