株式会社 理論社

オリバーとさまよい島の冒険

オリバーとさまよい島の冒険

オリバーは探検家夫妻の息子。行方不明の両親をさがすため、<さまよい島>のクリフ、人魚のアイリス、アホウドリのカルペパーとともに、海をさまようことになった。ところが行く手に、邪悪な<さまよい島>が立ちはだかる・・・。奇想天外な冒険物語。

編集者コメント

移動する島、泳ぐサル軍団に、口の悪い海草たち・・・へんてこりんなキャラクターがつぎつぎ登場します。でも、オリバーくんは、どんなことにも動じない。勇気ある少年の物語です。

書籍を購入する

対象
低学年~
著者
フィリップ・リーヴ
訳者
セアラ・マッキンタイヤ
価格
1,760円 (本体1,600円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20045-2
サイズ
A5変型判
発行
2014年01月
ページ数
208ページ
NDC
933
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有