株式会社 理論社

ジャック・ロンドン ショートセレクション 世界が若かったころ

ジャック・ロンドン ショートセレクション 世界が若かったころ

人生においても、その作品においても、多彩で多面的な作家、ジャック・ロンドン。200以上もある短編のなかから「世界が若かったころ」「命の掟」ほか、生きるために生きのびるために知恵の火をおこす人々の物語を贈ります。

 
収録作品
荒野の旅人
世界が若かったころ
キーシュの物語
たき火
王に捧げる鼻
マーカス・オブライエンの行方
命の掟

編集者コメント

読んでみたかった作家との出会いの一冊にきっとなる! シリーズの三巻めです。多くの名作を世に遺した世界の作家たちの短編を、すべて新訳でお届けします。絵本作家・ヨシタケ シンスケが、物語世界旅行へお連れします。この巻は、人生においてもその作品においても多彩で多面的な作家、ジャック・ロンドン。200以上の短編から「世界が若かったころ」ほか、生きるために生きのびるために知恵の火をおこす人々の物語を贈ります。

書籍を購入する

シリーズ
,
対象
高学年~
著者
ジャック・ロンドン
ヨシタケシンスケ
訳者
千葉茂樹
価格
1,430円 (本体1,300円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20176-3
サイズ
B6判
発行
2017年01月
ページ数
206ページ
NDC
933
備考

2017.3.19 東京新聞に掲載されました。
2017年4月号 月刊MOEに掲載されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有