株式会社 理論社

ディケンズ ショートセレクション ヒイラギ荘の小さな恋

ディケンズ ショートセレクション ヒイラギ荘の小さな恋

『クリスマス・キャロル』や『オリヴァー・トゥイスト』など、十九世紀のイギリスを、ユーモアとペーソスをこめ鮮やかに描き出したイギリスの国民的作家、ディケンズ。多様な人間性、独特な余韻が味わえる短編を六篇厳選した。
 
収録作品
信号手の話
チャールズ二世の時代に牢獄でみつかった告白
追いつめられた男
ゴブリンに連れ去られた墓掘り
ヒイラギ荘の小さな恋
黒いヴェールの女

編集者コメント

シェイクスピアと並び称されるイギリスの国民的作家、ディケンズ。『クリスマス・キャロル』や『オリヴァー・トゥイスト』はじめ、どの作品にも共通する、諧謔あふれるストーリー、人間描写の豊かさは、時代をこえて笑いと涙を誘い愛されています。本書は、怖くも不思議な余韻を残す「信号手の話」や愉快で心暖まる「ゴブリンに連れ去られた墓掘り」、微笑ましく心なごむ「ヒイラギ荘の小さな恋」など、多様な作品を味わえます。

書籍を購入する

シリーズ
,
対象
高学年~
著者
チャールズ・ディケンズ
ヨシタケシンスケ
訳者
金原瑞人
価格
1,430円 (本体1,300円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20248-7
サイズ
B6判
発行
2018年10月
ページ数
191ページ
NDC
933
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有