株式会社 理論社

バッタとジャンプ大会!

バッタとジャンプ大会!

小学5年生の森野志馬の楽しみは、虫ロボを運転すること。昆虫学者のおじいちゃんが発明した虫型ロボットで虫たちと、話をすることができるんだ。かわいいけどちょっと怖いマリーゴールドよバッタに会いにいく途中、緑色のモンスターが現れた!怒るモンスターとの決着をつけるため、虫たちのジャンプ大会を開催することに!バッタにコオロギ、キリギリスも参戦。この勝負にゆくえ、どうなる!?

編集者コメント

小学生男子の好きな、「昆虫」・「ロボット」・「運転」といった三大要素が詰め込まれた、ファンタジーアドベンチャー! しかも、虫のウンチクも詰め込み、環境問題にも目覚めることのできる内容になっています!

書籍を購入する

シリーズ
対象
高学年~
著者
吉野万理子
安部繭子
価格
1,430円 (本体1,300円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20108-4
サイズ
A5判
発行
2015年07月
ページ数
192ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有