株式会社 理論社

リフカの旅

リフカの旅

1919年、ロシア兵の迫害をのがれアメリカを目指すユダヤ人の一家。12歳の末娘リフカは途中かかった病いのため一人ヨーロッパに足止めされる……。アメリカ入国までの困難と不安や夢を、故郷に残った大好きな従姉に宛てた手紙で綴る。2012年フェニックス賞受賞作。

編集者コメント

「ビリー・ジョーの大地」でニューベリー賞を受賞したカレン・ヘスの、自らの原点を描く物語。詩人・伊藤比呂美が12歳の魂になりきって日本語に。

書籍を購入する

シリーズ
対象
中学生〜
著者
カレン・ヘス
訳者
伊藤比呂美,西更
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20086-5
サイズ
B6判
発行
2015年03月
ページ数
224ページ
NDC
933
備考

イベント情報
・2015年7月20日 教文館ナルニア国にて伊藤比呂美さん講演会“カレン・ヘスと私〜『リフカの旅』刊行記念”開催!
2015年12月号 教育(教育科学研究会編集)に掲載されました。
2015年秋号 この本読んで!に掲載されました。
2015年9月号 子どもの本棚に掲載されました。
2015.3.29 朝日新聞に掲載されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有