株式会社 理論社

勝つための将棋 作戦編

勝つための将棋 作戦編

東大将棋部の学生とOBが執筆し、東大初のプロ棋士が監修したシリーズ。作戦編は、入門編で一手詰の詰将棋ができるまでになった人に向けて、実際の展開を説明します。序盤の準備、中盤の攻撃と守備の仕方、そして終盤の王将を追い詰める方法を解説しています。数多くある「将棋の格言」もていねいに解説しています。

編集者コメント

相手が何を考えているかを推し量りながら、まずは自分の守備をどのような構えにするかを考え、一手、一手指していきます。駒に特徴があるところが将棋の面白さでもあります。

対象
小学校中学年, 小学校高学年
著者
東京大学将棋部/構成・原稿執筆
監修
片上大輔
価格
2,300円+税
ISBN
978-4-652-20264-7
サイズ
A5判
発行
2018年09月
ページ数
95ページ
NDC
796
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有