株式会社 理論社

勝つための将棋 入門編

勝つための将棋 入門編

東大将棋部の学生とOBが執筆し、東大初のプロ棋士が監修したシリーズ。入門編は、まったく初めて将棋を覚える人に向けて、「将棋は王様を取り合うゲーム」であるところから、盤について、駒について、互いに一回ずつ動かし、パスはないなどの基本ルールのほか、大事なマナー、反則について解説しています。

編集者コメント

先手、後手を細かく記載し、どちらがどのように駒を進めたのか理解できるように解説してあります。

書籍を購入する

シリーズ
対象
高学年~
著者
東京大学将棋部/構成・原稿執筆
監修
片上大輔
価格
2,530円 (本体2,300円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20263-0
サイズ
A5判
発行
2018年09月
ページ数
95ページ
NDC
796
備考

2018年12月3日 教育家庭新聞で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有