株式会社 理論社

極貧!セブンティーン

極貧!セブンティーン

女医の貴美が、ひとりの女子高校生に語る、自らの青春時代。17歳のころ、父はリストラされて蒸発した。貴美も家を飛び出し、幼なじみの優太郎とともに上京する。医者になりたい! そんな貴美の夢をかなえるため、大工場の派遣社員として懸命に働く優太郎だったが、不況のあおりで彼もまたリストラされてしまう。仕事もなく、金もない、ただ夢だけを追いかけて生きていた、あのころ。「負け組」と呼ばれる現代の若者たちの姿を描く、愛と感動の物語。

編集者コメント

時代は2008年、あのリーマンショックが日本経済にも深刻な影響を及ぼした年です。ヒロインの貴美(あつみ)は、父親も彼氏も派遣労働者。不況のあおりを受け路頭に迷いながらも、自らの夢を実現しようとします。これは、負け組と呼ばれた若者たちの「負けない青春」の物語です。

シリーズ
対象
小学校高学年, 中学生〜, 一般
著者
黒野伸一
大矢正和
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-07992-8
サイズ
四六判
発行
2012年05月
ページ数
264ページ
NDC
913
備考

2014.4.30 山陽新聞に掲載されました。
2012年10月1日号 学校図書館 速報版に掲載されました。
2012.6.13 日本経済新聞(夕刊)に掲載されました。
2012.7.14 読売新聞(夕刊)に掲載されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有