株式会社 理論社

現代語で読む「生まれ出づる悩み」

現代語で読む「生まれ出づる悩み」

かつて、自分の描いた絵を見てほしいと言って、ぼくを訪ねてきた若者がいた。やがて彼は北海道で漁師になる。画家の志と、現実の暮らしの間に生じる青年の深い悩みを、ぼくは想像する。

書籍を購入する

シリーズ
対象
高学年~
著者
有島武郎
訳者
高木敏光
価格
1,320円 (本体1,200円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20007-0
サイズ
四六判
発行
2013年02月
ページ数
180ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有