株式会社 理論社

東日本の和紙 和紙ってなに?①

東日本の和紙 和紙ってなに?①

北海道から中部まで東日本の手すき和紙を都道府県別に大きな写真で掲載し、土地ごとの原料や作り方を風土や歴史とあわせて解説します。岐阜県・美濃での和紙文化の広がりを産地の代表例として紹介。和紙を使った郷土玩具の紹介も。

 

目次
■東北の手すき和紙
・北海道 富貴紙
・秋田県 十文字和紙
・岩手県 東山和紙
・岩手県 成島和紙
・宮城県 白石和紙
・山形県 深山和紙
・山形県 月山和紙
・福島県 遠野和紙
・福島県 上川崎和紙

 

■関東の手すき和紙
・栃木県 烏山和紙
・茨城県 西ノ内和紙
・群馬県 桐生和紙
・埼玉県 小川和紙

 

■中部の手すき和紙
・新潟県 小出和紙
・新潟県 小国和紙
・新潟県 門出和紙
・富山県 八尾和紙
・富山県 蛭谷和紙
・富山県 五箇山和紙
・石川県 加賀二俣和紙
・石川県 加賀雁皮紙
・石川県 能登仁行和紙
・福井県 越前和紙
・福井県 若狭和紙
・長野県 内山紙
・山梨県 西嶋和紙
・静岡県 駿河柚野紙
・岐阜県 美濃和紙
・岐阜県 山中和紙

 

■和紙の産地ってどんなところ?
・岐阜県・美濃市の和紙作り
・守りつがれる伝統の技
・新しい和紙作り
・和紙文化の広がり

 

■和紙とかかわりの深い郷土玩具
・東日本のだるま
・さまざまな郷土のおもちゃ

 

■和紙をつかった東日本のお祭り&行事

編集者コメント

国語の教科書(光村図書4年)の「世界にほこる和紙」に対応し、和紙の特徴や、自分たちの地域の和紙について詳しくわかるシリーズ。都道府県の産地別に紹介している和紙はすべて撮り下ろした大きな写真を掲載しているので、ひと目で特徴がわかります。

書籍を購入する

シリーズ
対象
小学校中学年, 小学校高学年
著者
和紙ってなに?編集室
価格
3,000円+税
ISBN
978-4-652-20397-2
サイズ
A4変型判
発行
2020年10月
ページ数
48ページ
NDC
750
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有