株式会社 理論社

西日本の和紙 和紙ってなに?②

西日本の和紙 和紙ってなに?②

近畿から沖縄まで西日本の手すき和紙を都道府県別に大きな写真で掲載し、土地ごとの原料や作り方を風土や歴史とあわせて解説します。島根県・浜田市(石州)の和紙文化を産地の代表例として紹介。和紙を使った郷土玩具の紹介も。
第23回学校図書館出版賞 受賞作品。
学校図書館出版賞についてはこちら

目次

■近畿の手すき和紙
・滋賀県 なるこ和紙
・京都府 黒谷和紙
・京都府 丹後和紙
・三重県 伊勢和紙
・奈良県 吉野手漉き和紙
・和歌山県 保田紙
・和歌山県 音無和紙
・和歌山県 山路紙
・兵庫県 名塩和紙
・兵庫県 杉原紙

■中国・四国の手すき和紙
・鳥取県 因州和紙
・島根県 石州和紙
・島根県 斐伊川和紙
・島根県 出雲民藝紙
・岡山県 横野和紙
・岡山県 備中和紙
・広島県 おおたけ手すき和紙
・山口県 徳地和紙
・愛媛県 伊予和紙
・愛媛県 大洲和紙
・徳島県 阿波和紙
・高知県 土佐和紙

■九州・沖縄の手すき和紙
・福岡県 八女手漉き和紙
・佐賀県 名尾手すき和紙
・熊本県 水俣和紙
・鹿児島県 鶴田手漉和紙
・沖縄県 琉球紙

■和紙の産地ってどんなところ?
・島根県・浜田市の和紙作り
・守りつがれる伝統の技
・新しい和紙作り
・石見神楽をいろどる石州和紙

■和紙とかかわりの深い郷土玩具
・西日本のだるま
・さまざまな郷土のおもちゃ

■和紙を使った西日本のお祭り&行事

編集者コメント

国語の教科書(光村図書4年)の「世界にほこる和紙」に対応し、和紙の特徴や、自分たちの地域の和紙について詳しくわかるシリーズ。
都道府県の産地別に紹介している和紙はすべて撮り下ろした大きな写真を掲載しているので、ひと目で特徴がわかります。

書籍を購入する

シリーズ
対象
中学年~
著者
和紙ってなに?編集室
価格
3,300円 (本体3,000円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20398-9
サイズ
A4変型判
発行
2020年10月
ページ数
48ページ
NDC
750
備考

2020年11月14日 西日本新聞で紹介されました。

2021年1月17日 読売新聞で紹介されました。

2021年3月・4月号 書道雑誌「墨」で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有