株式会社 理論社

魔女が相棒? オコジョ姫とカエル王子

魔女が相棒?  オコジョ姫とカエル王子

知らない世界へ呼び出され、お姫様になって問題解決する、ちょっと芯の強い女の子サヤの話。やる気も実力もない魔女ホーライの相棒として、双葉の城のお茶会に招待され行くと、カエルに姿を変えられた王子の呪いを解いてほしいと頼まれる。カエル王子の秘密に気づいたサヤは……。

編集者コメント

様々な魅力的な魔女を書いてきた柏葉幸子さんが今回描くのは、魔法が苦手で頼りにならない魔女。異世界に呼び出されるたびに、しっかり者のサヤは魔女を助けずにいられません。シリーズ第2弾。

書籍を購入する

シリーズ
対象
中学年~
著者
柏葉幸子
長田恵子
価格
1,400円+税
ISBN
978-4-652-20406-1
サイズ
A5変型判
発行
2020年11月
ページ数
144ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有