株式会社 理論社

ラビットホッピング! うさぎがぼくのパートナー!?

ラビットホッピング! うさぎがぼくのパートナー!?

病気の妹にかかりきりな両親、愛犬との日々に満たされた友達…。
寂しさや羨ましさでがんじがらめだったアルヴィンは、うさぎに、ラビットホッピングにであい、自分の「ジャンプ」をみつけていく。パートナーシップを描く物語。

編集者コメント

不安や不満、さびしさ、うらやましさ、自信のなさ――。さまざまな気持ちを胸に抱え込んでいた主人公・アルヴィン。そんな彼が出合ったのが、うさぎと人がペアになって参加する競技「ラビットホッピング」でした。うさぎという生き物のあたたかさや、気づかずにいた周りの人々のあたたかさに触れることで、きつく縛られていた彼の心は、少しずつほどかれていきます。主人公の「心のジャンプ」を感じる物語です。

書籍を購入する

シリーズ
,
対象
中学年~
作者名
マーリン・エリクソン
訳者
きただいえりこ
森山標子
価格
1,650円 (本体1,500円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20469-6
サイズ
A5変型判
発行
2022年01月
ページ数
175ページ
NDC
949.8
備考

2022年2月5日 毎日小学生新聞で紹介されました。

2022年4月号 月刊MOEで紹介されました。

2022年4月2日 中日こどもウィークリーで紹介されました。

2022年1256号 小学図書館ニュースで紹介されました。

2022年4月 東京新聞で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有