株式会社 理論社

おてがみであいましょう

おてがみであいましょう

なかなかおばあちゃんに会えなくなって、さみしいくまのマルちゃんは、お手紙で会いにいくことにしました。すると、おばあちゃんからもお返事がきて… 絵手紙の交換が始まったのです。実の祖母と孫によるハートフルな絵本作品。

編集者コメント

コロナ禍によって、なかなか会えていなかった関係だけでなく、頻繁に会えていた関係でさえ距離を感じさせる事態となりました。いくらネットが発達しそこでつながる気軽さは生まれたとしても、リアルな「会うということ」がもたらすものには、代えがたい力があることでしょう。本作では「会えない」祖母と孫が「会いたい想い」を絵手紙に託し結ばれます。作者は実の祖母と孫。作外でも気持ちのあふれるあたたかな作品となりました。

書籍を購入する

対象
幼児〜
作者名
木村いこ 木村セツ
価格
1,485円 (本体1,350円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20482-5
サイズ
B5変型版
発行
2022年03月
ページ数
32ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有