株式会社 理論社

かみさまのベビーシッター ライバルはあかちゃん!

かみさまのベビーシッター ライバルはあかちゃん!

ぼくんちで生まれたかみさまは、甘えんぼでわがままでお世話がとっても大変。だけど、このところレベルも上がって落ち着いてきている…はずだった…。人間の赤ちゃんを預かることになって、かみさまは赤ちゃんがえりしたんだ!

編集者コメント

自分に注がれている視線、愛情が誰かに奪われてしまったように感じる時、不安になったりどうにか取り戻そうと躍起になったり…。それが唯一無二のものだと思ってしまえばただただ苦しいばかりかもしれません。けれど実は消えてもなければ少なくなったわけでもない、変わらずある存在だと気づけば、その感覚がよみがえれば、奪ったように感じていた当人をも愛しくなるかもしれません。だいじな人の気持ちに目を凝らしたくなる物語。

書籍を購入する

対象
中学年~
作者名
廣嶋玲子
木村いこ
価格
1,540円 (本体1,400円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20496-2
サイズ
21×16cm
発行
2022年05月
ページ数
111ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有