株式会社 理論社

笑いの力、言葉の力 〜井上ひさしのバトンを受け継ぐ〜

笑いの力、言葉の力  〜井上ひさしのバトンを受け継ぐ〜

「ひょっこりひょうたん島」「吉里吉里人」「父と暮らせば」などで知られる井上ひさしは、芝居、小説、随筆、コント集など多彩な創作活動を続け、多くの人に笑いと生きる力を与えました。その創作の核には、自身の生い立ちから自律に到る道のりを通して生涯考え続けた、言葉の力、一人ひとりの幸福、笑いの力への信頼がありました。父親からのバトンを受け継ぐ思いで75年の生涯を駆けぬけた井上ひさしの作品をひもとき、次世代へ大事なメッセージを探ります。

書籍を購入する

シリーズ
対象
一般
作者名
渡邉文幸
マット和子
価格
1,430円 (本体1,300円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20498-6
サイズ
四六判
発行
2022年07月
ページ数
240ページ
NDC
914
トピックス

2022.8.30  山形新聞で紹介されました。

2022.9.01   鎌倉朝日で紹介されました。

2022.9.03   信濃毎日新聞で紹介されました。

備考

2022年9月24日 しんぶん赤旗で紹介されました。

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有