株式会社 理論社

みけねえちゃんに いうてみな ぼくはおにいちゃん

みけねえちゃんに いうてみな ぼくはおにいちゃん

ともくんのうちで年下の男の子を預かる事に。「おにいちゃん」を頼まれたともくんは、その理想像に自分がなれるのか、ドキドキが止まりません。自信がなくてもだいじょうぶ。みけねえちゃんがいるよ。いっしよにさぐっていこう!

編集者コメント

相手の話をとことん聞き、時にドキッとするような飾りのない言葉をかける、みけねこのみけねえちゃん。その真摯さは、人間がややこしくしがちなことをもシンプルに解きほぐしてくれます。本作では、怯えをかかえた年下の存在への接し方に悩み奮闘する、年上の自己肯定感に寄り添います。どんなあなたもあなたに違いないこと、存在するだけでありがたい存在であること…みけねえちゃんの唯一無二の眼差しがやさしく包んでくれます。

書籍を購入する

シリーズ
対象
低学年~
作者名
村上しいこ
くまくら珠美
価格
1,320円 (本体1,200円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20500-6
サイズ
21cm×18cm
発行
2022年06月
ページ数
63ページ
NDC
913
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有