株式会社 理論社

オルニトミムス

オルニトミムス

オルニトミムスは「ダチョウ恐竜」とも呼ばれ、細く長い足で、超スピードで走ったと想像されます。物語では、卵をぬすまれたトリケラトプスたちがかんかんに怒って、あの逃げ足の速い「オルニ」が犯人に違いないと考えます。ところが、卵をとったのは別の恐竜でした…。最新情報にもとづく新版シリーズ第13弾。

編集者コメント

まんがなぞとき恐竜大行進」として親しまれてきたシリーズに、最新の情報を加え、新しいイラストによってリニューアルしました。前半は物語、後半は科学的解説の2部構成で、楽しく理解しやすい編集をめざしています。

シリーズ
,
対象
小学校中学年, 小学校高学年
著者
たかしよいち
中山けーしょー
価格
1,500円+税
ISBN
978-4-652-20199-2
サイズ
A5変型判
発行
2017年05月
ページ数
88ページ
NDC
457
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有