株式会社 理論社

北の国から ’81〜’82

北の国から ’81〜’82

1981から20余年にわたって続いた人気テレビシリーズ原作シナリオ。物語は、田中邦衛演じる黒板五郎が子ども二人を連れて生まれ故郷の北海道富良野に帰ってくるところから始まる。電気も水道もガスもない暮らしに驚きながらも子どもたちは様々な体験を重ねていく。バブル経済のさなか人の暮らしとは何なのかを問いかけた記念碑的作品。その後数年毎に、兄妹それぞれの成長や恋、親子の葛藤などを描き続け、同時代を映す国民的大河ドラマといわれるようになる。

 

放送開始40周年を記念して、全作品を3冊の合本にして新装復刊(装画・倉本聰)。’81秋から’82春に放映された24回のドラマシリーズを収録。ノベライズではなく、セリフと情景だけで表現し読者の想像力に委ねる「シナリオ文学」のさきがけとなった作品。

書籍を購入する

シリーズ
対象
一般
著者
倉本聰
価格
3,410円 (本体3,100円 + 税10%)
ISBN
978-4-652-20460-3
サイズ
四六判
発行
2021年10月
ページ数
640ページ
NDC
912
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • LINEで共有
  • mailで共有